運転補助装置付レンタカーBLOG-神戸新聞に掲載

pexels-photo-920115

神戸新聞に運転補助装置付レンタカーが掲載!

福祉車両レンタル参入「運転補助装置 自社で装着」

2016_12_17_神戸新聞

保険代理業のタスク(神戸市東灘区)は、福祉車両のレンタル事業に参入する。
身体障害者の運転を補助する装置を付けたコンパクトカーなどを用意し、個人や病院、ホテルなどに貸し出す。
補助装置は手動でブレーキ、アクセルの操作ができるのが特徴。今月21日から営業を始める。

同社は、自動車整備会社のハバタック(兵庫県香美町)から、自動車保険事業を分社化する形で2005年に設立。
大手損害保険会社の代理店業務を手掛けてきた。

今秋、東京の輸入商社から欧州製の運転補助装置を調達し、乗用車への取り付け業務を始めた。
顧客の注文を受けて装着しており、あらかじめ同装置を備えた福祉車両のレンタル事業を通じて、
取り付け業務の受注拡大を目指す。

同装置は座席付近のレバーを手で押すとブレーキとなり、手前に引くとアクセルとなる仕組み。
ハンドルと一体化したリング状のレバーを、指で動かして加速させるタイプなども用意する。

福祉車両のレンタルは当初、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツ製の2台で始めるが、
17年度中には10台にまで増やす方針。
競売で調達した中古輸入車に、装置を自社で取り付けることでレンタル料を抑え、
大手レンタカー会社(1日1万円から)と同水準にしたという。

装置の取り付けと福祉車両のレンタルを合わせ、初年度は売上高5千万円(保険代理業務除く)を目指す。
田村昌士社長は「一人でも多くの人に、カーライフの選択肢を広げるきっかけになれば」と話している。

 

私たちからのお願いです。
あなた様の応援は、
仕事に情熱とやりがいを与えてくれます。
是非、「いいね!」をお願い致します。

 

・株式会社タスクのホームページはコチラ
>http://task-plus.com/
・株式会社タスクのFacebookはコチラ
>https://www.facebook.com/taskpluscarlife/
・運転補助装置付レンタカー【法人用】はコチラ
>https://task-rentacar.com/
・運転補助装置付レンタカー【個人用】はコチラ
>https://odeca-rent.com/

株式会社タスク
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート8C-05
※ご来店の際は、ご予約をお願いいたします。
電話番号:078-822-2112<営業時間/平日 9:00~18:00>

IMG_3496
代表取締役 田村昌士
・STR協会認定コンサルタント
・STR協会認定レクチャラー
・日本福祉車輌協会インストラクター
・福祉車輌取扱士
・2級自動車整備士

PAGE TOP